新着情報

産業観光

Japan Week 2018出展のお知らせ

ニューヨークのグランドセントラルターミナル駅で行われる日本政府観光局主催のJapan Week 2018に出展致します。
2012年より毎年実施されている、観光地としての日本の魅力を発信するイベントです。
昨年4月にオープンした新社屋の産業観光(工場見学・鋳物製造体験)事業をPRすると共に、能作商品の展示販売を行います。

Japan Week 2018
会期:2018年3月14日(水)~2018年3月17日(土)
時間:10:00~20:00(初日:15:00~20:00、最終日:10:00~19:00)
場所:米国ニューヨーク ヴァンダービルト・ホール(グランドセントラルターミナル駅内)

近隣にお住まいの方、本期間中にニューヨークでの滞在予定がある方は、是非お立ち寄りくださいませ。

Instagramはじめました

高岡の伝統工芸である「鋳物」を、もっと身近に感じてもらいたい。
そんな思いで、能作公式Instagramをはじめました。
ものづくりの様子や新商品・イベントのお知らせ、使用例など、少しずつお届けしてまいります。
アカウント毎の違いもお楽しみ頂けます。
是非フォロー下さい。

商品アカウント:nousaku_corporation

産業観光アカウント:nousaku_kanko

海外向けアカウント(海外):nousaku_global

IMONO KITCHEN臨時営業時間変更のお知らせ

平素はIMONO KITCHENをご愛顧いただきまして、誠に有難うございます。

誠に勝手ながら2018年2月9日(金曜日)はカフェがイベント貸切の為、15:00閉店(14:30オーダーストップ)とさせて頂きます。
※ショップ、体験工房は通常通り営業しております。

お客様にはご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解の程、宜しくお願い致します。

GALLERY NOUSAKU 臨時休業のお知らせ

平素は能作をご愛顧いただきまして、誠に有難うございます。

誠に勝手ながら、大雪のため本日2018年2月8日(木)はGALLERY NOUSAKUを止むを得ず休業させて頂きます。

なお、本社カフェ、ショップ、体験工房は通常通り営業しております。お客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解の程、宜しくお願い致します。

NOUSAKU CUBE企画展とワークショップ開催のお知らせ

本社にございますギャラリースペース、NOUSAKU CUBEでは只今「蛭谷(びるだん)和紙の歴史」と題した企画展を開催しております。
富山県上新川郡朝日町蛭谷で、ただ一人の職人川原隆邦氏によって引き継がれる、400年の伝統ある蛭谷和紙の世界を是非ご堪能ください。

また、下記の日程で、蛭谷和紙を用いて風車を作るワークショップを開催致します。
蛭谷和紙と能作の真鍮部品を用いた、完全オリジナルの風車を製作し、お持ち帰りいただけます。

開催日:2018年1月20日(土)、21日(日)、27日(土)、28日(日)
時間:10:00~18:00(最終受付17:45)
<00分、15分、30分、45分の毎時間4回開催:事前予約不要>
金額: 1,000円(税込)
お問い合わせ:0766-63-0001

是非この機会にお越しくださいませ。

ノウサクウインターガーデン開催のお知らせ

能作では、寒い季節でも一日楽しんでいただけるさまざまな企画をご用意して、みなさまをお待ちしております。
ご家族と、お友達と、冬の「能作」にぜひお越しくださいませ。

開催期間:2018年1月4日~2月28日
開催場所:能作本社(富山県高岡市オフィスパーク8-1)

本社・GALLERY NOUSAKU 臨時休業のお知らせ

平素は能作をご愛顧いただきまして、誠に有難うございます。

誠に勝手ながら、大雪のため本日2018年1月12日(金)はカフェ、ショップ、体験工房、本社営業、GALLERY NOUSAKU ともに止むを得ず休業させて頂きます。

お客様には大変ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解の程、宜しくお願い致します。

新年のご挨拶

旧年中は格別のご高配を賜り心より御礼申し上げます。
2017年は能作にとって、社屋建設・移転という大きな節目を迎えた一年でございました。
皆様よりあたたかいご支援を賜り、こうして無事に新年を迎えることができましたこと深く感謝申し上げます。

本年も、代表をはじめとして従業員一同一丸となって更なる精進を重ねてまいりますので、どうかかわらぬご愛顧のほどお願い申し上げます。

皆様の益々のご多幸をお祈り申し上げます。

平成30年 元旦
代表取締役社長

 

年末年始営業時間のご案内

日頃より、能作をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
各直営店の年末年始の営業につきまして、下記の通り、ご案内申し上げます。

また、工場見学(FACTORY TOUR)、製作体験(NOUSAKU LAB)、カフェ(IMONO KITCHEN)については以下の通りです。

工場見学 12/28(木)12:00 ~ 1/3(水)休業

製作体験・カフェ 12/29(金)~ 1/3(水)休業

ご不便をお掛けして恐縮ですが宜しくお願い申し上げます。

IMONO KITCHEN臨時営業時間変更のお知らせ

平素はIMONO KITCHENをご愛顧いただきまして、誠に有難うございます。

誠に勝手ながら2017年11月28日(火曜日)はカフェがイベント貸切の為、15:00閉店(14:30オーダーストップ)とさせて頂きます。
※ショップ、体験工房は通常通り営業しております。

お客様にはご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解の程、宜しくお願い致します。

IMONO KITCHEN臨時営業時間変更のお知らせ

平素はIMONO KITCHENをご愛顧いただきまして、誠に有難うございます。

誠に勝手ながら2017年11月19日(日曜日)はカフェがイベント貸切の為、14:00閉店(13:30オーダーストップ)とさせて頂きます。
※ショップ、体験工房は通常通り営業しております。

お客様にはご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解の程、宜しくお願い致します。

オープンファクトリーのお知らせ

9月22日に工場を自由にご覧いただける「オープンファクトリー」を行います。
当日に限りご予約は不要でございます。

なお、鋳物製作体験につきましてはご予約制のため
事前のご予約をお願いいたします。
http://nousaku-kanko.resv.jp/

この機会に是非、お越しください。

【回遊バスについて】
9月22日~24日の3日間に限り、高岡駅~新高岡駅~能作~高岡銅器団地の回遊バスが運行します。

①高岡駅瑞龍寺口(駅前南口そば) ⇒ ②新幹線新高岡南口 ⇒ ③能作 ⇒ ④銅器団地 ⇒①高岡駅瑞龍寺口(駅前南口そば)

高岡駅瑞龍寺口(駅前南口そば) 始発9:10〜終発16:10 30分間隔で運行

停留所名始発毎時〜分発着終発
高岡駅瑞龍寺口(駅前南口そば)9:1010,40分発16:10
新幹線新高岡駅南口9:2020,50分発16:20
能作9:3505,35分発16:35
銅器団地9:4515分,45分発17:00

※22 日(金)、23日(土)については高岡駅瑞龍寺口(駅前南口そば)11:40発、12:10発は運休となります。
※24日(日)については❸能作までの運行となります。(❹銅器団地は経由しません)
※運行状況により、遅れる可能性もございます。

料金:無料

「日本サインデザイン賞」大賞受賞

この度、優れたサインデザインのPRや普及を目的とする日本サインデザイン協会が主催する「日本サインデザイン賞」第51回の大賞(経済産業大臣賞)に、水野図案室の水野佳史氏がデザインした弊社の新社屋サインが選ばれました。

nousaku_signboard4

新社屋には、能作ならではの真鍮製のサインや風鈴をモチーフにしたものなど、目を引く様々なデザインがあちらこちらに設置されています。ぜひ、ご来社の際には受賞致しましたサインにもご注目下さい。

企画展と夏休み限定風鈴ワークショップのご案内

本社にございますギャラリースペース、NOUSAKU CUBEでは只今「How to 銅」と題した企画展を開催しております。400年ものあいだ銅器を作り続けてきた高岡市は、長年多くの仏具を手がけてきた歴史的背景から、おりんや梵鐘(寺の鐘)の「音」を奏でる製品を作る技術に長けています。能作はこの技術を活かして2002年に真鍮の風鈴を開発し、新たな市場へと踏み出しました。今回はこの「音」をキーワードに改めて「真鍮」という素材をご紹介いたします。

また、下記の日程で夏休み限定の風鈴ワークショップを開催致します。短冊を好きなデザインで作って頂き、世界に一つだけのオリジナル風鈴が完成します。

開催日時:8月3日(木)・4日(金)・10日(木)・17日(木)・18日(金)・24日(木)・25日(金)の11時から または 13時から
各回定員8名
所要時間:約1時間
体験費用:税込 4,000円

体験予約・お問い合わせ :0766-63-0001
Fax. 0766-63-5510
予約サイト:http://nousaku-kanko.resv.jp/

IMONO KITCHEN臨時営業時間変更のお知らせ

平素はIMONO KITCHENをご愛顧いただきまして、誠に有難うございます。

誠に勝手ながら2017年6月21日(水曜日)はカフェスタッフ社内研修の為、14:00閉店(13:30オーダーストップ)とさせて頂きます。

お客様にはご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご理解の程、宜しくお願い致します。

新社屋オープンのご案内

この度、株式会社 能作は「産業観光」をコンセプトにした新社屋を4月27日(木)にオープンいたします。

高岡の自然に抱かれた約4,100坪の敷地に建設された新社屋では、年間5万人以上の見学者の受け入れ体制を整え、伝統産業を支える職人技術の奥行きを肌で感じ取っていただけます。

施設内には、本社限定アイテムも取り揃えた「FACTORY SHOP 」、地元食材を能作の器で堪能できる「IMONO KITCHEN 」、富山県内の観光情報を独自に編集した案内所「TOYAMA DOORS 」、鋳造体験ができる「NOUSAKU LAB  」を備え、皆様をお迎えいたします。

株式会社 能作
代表取締役社長

新社屋の詳細については、こちらよりご覧ください。

Return to Top ▲Return to Top ▲